●果重別による果実の大きさ比較(山形県の新主力品種による参考、従来主力品種は朱字表示
佐藤錦
(6~8g)
紅さやか
(6g~)
高砂
(6~7g)
紅ゆたか
(9g~)
紅さとう
(6~8g)
紅きらり
(8~9g)
紅秀峰
(8~9g)
ナポレオン
(7~8g)
紅てまり
(10g~)
大将錦
(10g~)
さくらんぼ(黄桃)の種類は全世界で1500種以上といわれています。このうち日本には60数種あり、其の内 経済栽培されているのは約30種超と推定されています。現在、山形県内に存在及び栽培されている主な品種ならびに種苗登録品種(出願中も含む)を中心にご紹介します。

早朝収穫とは.............!
さくらんぼ」の露地栽培では降雨による実割れや鳥害を防ぐ為、天井は透明なビニールシート、側面はネットで覆います、その為に太陽の日差しでハウス内は日中40~50℃に近い高温となる、品質を維持するため収穫は日の出前より始まり、朝の陽光が強くなる前の8時頃に終了させることがベストと言われ、各栽培農家は、極力この方法を取り入れて品質の低下を抑える努力をしております。
●お求めの際の留意事項
収穫の最適条件
早朝 日の出前に収穫を行うのが最も良い条件とされております、又 サクランボは樹勢が強く、根からの水吸収力が高く、前日~当日の降雨はサクランボの旨味を薄め(味を飛ばしてしまうとも言う)させると共に実の急激な肥大化による実割れ(実の先端から)を起こし易くなるので、できるだけ晴天が続いた条件で収穫されたものを選択してお求め下さい。

旨味さの見分け方
サクランボ狩園でよく見かける光景がヒントです、旨味の濃淡は陽光の加減に左右されます、樹頂ほど葉の遮りが少ない為、陽光を充分浴び完熟に近い濃厚な味に育ちます。
一般的に、サクランボ狩園地等では、人の丈程度の高さ
(安全上の観点から)の葉の遮りで陽光がとどきにくい部分を捥ぎ取りさせており、濃厚な味には程遠いが美味いものと思われているのが現状です。

栽培地(栽培土壌)別甘酸味バランスの違い
サクランボ栽培地の土壌次第により酸味の強かったり甘味だけで酸味が少なかったりなど各産地によりそれぞれ個性のある「さくらんぼ」が生産されております、更に収穫シーズンが初夏~盛夏にあたる為、暑気や疲労回復向きとしては甘味一辺倒より仄かな酸味が好まれる場合が多く、東西日本消費各地での好みも微妙に異なっております、産地や品種を見極めて甘酸味バランス最適と思えるものをお求め下さるようご留意下さい。

さくらんぼ画像  品 種 収穫時期 果形 果 重 果皮色 主な特性、食味
セネカ 5月下~6月上 長心臓形 4~5g 紫黒赤斑 ニューヨーク州立農業試験場で育成された(1924年発表)。果肉は赤色で、核周囲の着色が見られる。肉質は柔らかく、日持ちは悪い。糖度は10~11度と少なく、酸味は強く食味は淡泊である。
紅さやか 6月上~ 短心臓形 6g~ 帯朱紅色 佐藤錦にセネカを交配して交雑実生から選抜、育成された早生の甘果オウトウである。糖度は14~19度で、果汁も多く、食味良好な品種で生食用の極早生種である。
第2892号 1991.11.19登録 登録者:山形県
ジャボレー 6月上~ 心臓形 5~6g 鮮紅~濃赤 1822年頃フランスで実生から選出育成された。果肉色は赤色で、肉質はやわらかい。甘味は少なく、酸味が多い。果汁は多いが風味が少なく淡泊である。
豊錦 6月上~ 短心臓形 5g~ 帯赤黄斑 ジャボレー、高砂、佐藤錦が混植された園地で発見された偶発実生である。早生種の甘皮オウトウである。
第1035号 S61.7.11登録 登録者:山梨県斎藤一博
瑞光 6月上~ 心臓形 4~5g 黄色赤斑 多数の偶発実生から選抜育成したもので果肉が堅い早生種である第1409号 S62.8.7登録 登録者:寒河江市 渡辺富多
おばこ錦 6月上~ 心臓形 9~10g 紫黒色 果皮は紫黒色、果肉は濃赤色に着色します。糖度17度位で、早生品種としては食味がよく有望な品種にあたります
香夏錦 6月上~6月中 短心臓形 6g~ 黄色赤斑 佐藤錦と高砂の交雑実生である。果肉色は乳白色で、肉質は柔らかく緻密である。甘味、果汁は多く、酸味は少ない。
正光錦 6月上~6月中 短心臓形 7g~ 黄色赤斑 香夏錦の自然交雑実生とみられ、果実は大きく、果肉はやや硬くて、いわゆるうるみ果が少ない。
第1407号 S62.8.7登録 登録者:福島県 佐藤正光
まさみ 6月中~ 心臓形 5~6g 帯朱紅 高砂の枝変わりで、早生品種である。縫合線が白い
第1408号 S.62.8.7登録 登録者:山梨県 保坂正己
高砂 6月上~ 短心臓形 6~7g 帯赤黄斑 1842年にアメリカで福寿(Yellow Spanish)の実生から選抜。1910年に名称一定会で高砂と統一。山形では別名11号、福島では伊達錦、北海道では8号とも呼ぶ。果肉は乳白色で、核は果肉に占める割合が大きい。甘味は中位、酸味が多い。肉質は柔らかいが果汁が多く食味は良好である。
紅ゆたか 6月上~ 短心臓形 9g~ 鮮紅~濃赤 佐藤錦などの受粉樹となってきたわせ種「高砂」に代わる位置づけで、糖度は18-19度、果実も9グラムと佐藤錦に匹敵する数値を誇り、甘みが濃厚で着果が良好
山形県育成品種2010年4月に品種登録見込み
朝の光 6月上~ 腎臓形 6~7g 帯朱紅色~濃赤色 自然交雑実生種、光沢がある。成熟が進むと果皮は紫黒色になり、果肉内は赤く着色、「紅さやか」よりもやや大きく、酸味が少ない。

登録者:山形県朝日町/鈴木正己
紅香 6月中~ 短心臓形 9~12g 黄色の地色に全面赤く 「佐藤錦」の自然交雑実生、果肉内は無着色、多汁で、糖度18~24度位と甘く、適度な酸味があり、食味が良好。果肉の大きさの割りに核が小さく多肉で 食べ応えのあるボリューム感。佐藤錦と似て果肉はやや柔らかい。
登録者:山形県東根市/株式会社 天香園
ブラックスター 6月中~ 腎臓形 8g~10g 紫黒色 「佐藤錦」の自然交雑実生、果肉内は濃い赤色、果肉やや軟らかく果汁が多い、糖度は高いが、酸味が強く、食味としては酸味を感じる、菓子やジュースなどの加工用に利用可能
登録者:山形県東根市/株式会社 天香園
桜頂錦 6月中~ 心臓形 6g~ 帯赤黄斑 佐藤錦、ナポレオン等の混植園から発見された偶発実生である。糖度は14~15度で酸味は少なく、果汁は多い。結実量はやや少ないが、裂果性、果実の日持ちは中程度である。果肉が硬く、核が小さい。
第1758号 1988.1.5登録 登録者:山形市 田中清一郎
ジャンボ錦 6月中~ 長心臓形 7~8g 黄色赤斑 北光とエルトンとの混植園で発見された偶発実生である。果肉はクリーム色でやや柔らかく、粗密は中位である。裂果は北光と同様少ない。甘味はやや多く、酸味は少ない。
第921号 S60.7.18登録
弘寿 6月中~ 短心臓形 5g~ 帯赤黄斑 偶発実生で、花粉を有し、豊産性で多汁、甘味酸味ともに高く生果生産用または受粉樹用のどちらにも向く品種である。
第1146号 S61.8.26登録 登録者:東根市 小関弘二
八興錦 6月中~ 心臓形 8~11g 帯朱紅色 佐藤錦とジャボレーの交雑実生である。果肉はクリーム色で果肉の硬さは中、果汁は多く、甘味は中、酸味は少である。
第2701号 H3.6.19登録 河北町 今田興一郎
紅の瞳 6月中~ 短心臓形 7~8g 黄色赤斑 「佐藤錦」の自然交雑実生、果肉は乳白色、 果肉内は無着、果汁多く、糖度は20度位、酸味があり食味が良い、果肉は軟らか目。

登録者:山形県東根市/株式会社 天香園
さおり 6月中~ 短心臓形 10g~ 黄色赤斑 「高砂」の枝変わり種、果汁多く、甘味は中位(糖度17度程度)酸味は多く食味濃厚。

登録者:山梨県塩山市/雨宮正明
紅さとう 6月中~ 短心臓形 6~8g 帯朱紅色 大きさ、形は「佐藤錦」と同じであるが、 摘蕾・摘果によりL又は2L位の大玉が収穫可能です。着色開始期には、帯朱紅色でその後熟期が進むにつれ暗赤色になり、縫合線だけが赤色に着色しないため白い条が入ったように見えます
えんぶり錦 6月中~ 短心臓形 6~8g 淡紅色 偶発実生種、果肉内は無着色、果梗は他品種より長い特徴がある


登録者:青森県南部町/聖前富次郎
富次郎錦 6月中~ 心臓形 6~8g 帯赤黄斑 偶発実生種、果肉はクリーム色で糖度は15~20度位、中位の酸味で果肉はやや軟らかい。

登録者:青森県南部町/聖前富次郎
プリティーレッド 6月中~ 心臓形 9~11g 光沢のある赤色 「佐藤錦」の自然交雑実生種、果肉は白色、酸味が強い、酸味を好む人には、リッチな外観とボリュームで魅力的。

登録者:山形県東根市/株式会社 天香園
黒真珠 6月中~ 腎臓 7~9g 濃赤色 「佐藤錦」の自然交雑実生種、果肉内は濃赤色、果汁が多く、甘味が高く、酸味はやや少なく、食味は濃厚、結実性は、あまり豊産でない。

登録者:山形県東根市/株式会社 天香園
花駒 6月上~ 短心臓形 6~8g 帯赤黄斑 佐藤錦の偶発実生早生種、果実は短心臓形で大、果皮は黄色地に濃紅色に着色、果肉は乳白色、肉質は佐藤錦よりやや軟らかい、果汁多く、糖度高く、酸味もあり、濃厚な食味である。
収穫時期:育成地の福島で5月末~
佐藤錦 6月中~6月下 短心臓形 6~8g 帯赤黄斑 1912年ナポレオンと黄玉を交配した実生から育成。品質が良好でおうとうの主力品種となる。果肉の色は乳白色で核が小さく可食部が多い。肉質は柔らかく果汁が多く緻密、過熟ぎみになると色がくすむウルミ果が出やすい、糖度は14度以上、酸度0.5%程度あり、甘酸適和で全品種のうち最も美味しい。
絢のひとみ 6月中~6月下 心臓形 8~9g 鮮紅色 「佐藤錦」×「ナポレオン」を交配育成、果重は8~9g位の大果、果形は心臓形、果皮は黄色地に鮮紅色の着色、果肉は「佐藤錦」より硬くウルミ果少なく多汁、甘味が強く酸味少なく、「佐藤錦」に匹敵する高品質種
登録者:福島市/菅野但夫氏
紅真珠 6月中~6月下 短心臓形 8~10g 帯赤黄斑 「佐藤錦」の実生種、果肉は乳白色で、果汁多く、糖度は15度程度、酸味が少なく食味は良い。「佐藤錦」よりやや果肉は硬い

登録者:山形県東根市/株式会社 天香園
ひかり 6月中~6月下 短心臓形 6~8g 帯赤黄斑 山形において育成された偶発実生種、昭和42年に命名、詳細不明
蔵王錦 6月中~6月下 短心臓形 8~9g 黄色赤斑 山形県上山市において発見された偶発実生で、昭和35年に命名、果実は大きく、果肉は軟らかい。果皮は黄色赤斑、甘みが強く酸味が少ない。
収穫時期は、6月中下旬~
最上錦 6月中~6月下 短心臓形 6~8g 帯赤黄斑 長野県で育成された高社錦の選抜系品種
紅きらり 6月中~6月下 短心臓形 8~9g 鮮紅~濃赤 自家結実性の品種で、1樹でも毎年結実が安定する。また、どの品種に対しても受粉樹となり、樹体はコンパクトである。果実は8~9gと大きく、着色・外観が良好で、酸味が少なく食味良好
第16618 号・平成20年3月山形県育成品種
八興錦 6月中~6月下 心臓形 6~8g 帯朱紅色 佐藤錦にジャボレーを交配後選抜育成、平成3年に品種登録、 樹姿は中位で強い、果実は心臓形、大きさは中で佐藤錦程度、果皮色は帯朱紅、果肉はクリーム色、硬さは中、果汁が多く、甘みは中で酸味は少ない、収穫時期は、6月中下旬~。
マドンナの瞳 6月中~ 心臓形 7~8g 帯朱紅色 ナポレオンの枝変種、果実は心臓形で大、果皮色は帯朱紅、果肉の色は乳白、果肉は軟らかく果汁は多い、甘みは中で酸味は少ない、収穫時期は、6月中旬である。
平成6年品種登録:東根市/斎藤善雄氏
ジャイアントキング 6月中~ 心臓形 7~8g 帯朱紅色 山形で育成された品種詳細は不詳
貴黄 6月下~7月上 短心臓形 10g~ 黄色 青森県で育成された品種、果実は10g~12gと大きい、果皮は黄色、果肉は硬く、果汁多い、食味良好で豊産性。
さがえ錦 6月下~7月中 短心臓形 12~15g 帯朱紅色 平均果重12g~13g(最大15g)の巨大粒の希少種。
味は抜群で肉質良く糖度・酸味ともに完熟の佐藤錦とほぼ同等。

花笠錦 6月中~6月下 短心臓形 10g~ 帯朱紅色 大きさは10gで2L~3Lと大玉で、果形は短心臓形、果皮は帯朱紅色に着色します。果肉内の着色はなく多汁で糖度が16~20度「佐藤錦」よりやや酸味を感じ ますが食味はいい品種

(ダイアナブライト)
ダイアナ 6月中~6月下 心臓形 11g~ 帯赤黄斑 ナポレオン、佐藤錦、高砂、ジャボレー等の混植食園地から採取した種子の実生から選抜したものである。果肉色は乳白色で、核は大きい。果肉の硬さは中位で果什は多い。甘味は中位、酸味は少ない。結実、裂果、日持ちとも中位である。
第1760号 S63.11.5登録 山辺町 佐藤光之助
夕紅錦 6月中~6月下 心臓形 6~7g 帯赤黄斑 佐藤錦、ナポレオンの多数の混合実生の中から育成された。核の大きさ、果肉の硬さは中位である。果汁は多い。甘味は中位、酸味は微である。ナポレオンに近い風味がある。
第1759号 S63.11.5登録 寒河江市 菊地堅治郎
紅夢鷹 6月中~6月下 短心臓形 8g~ 帯朱紅色 果汁、甘味とも多く(糖度20度くらい)、酸味が少なく食味は良好です。
果肉は「佐藤錦」よりやや硬く、うるみにくい、「佐藤錦」に似ているが、着色が良く、甘味も強い、うるみにくいのが特徴です。
羽陽ことぶき 6月中~6月下 心臓形 7g~ 帯赤黄斑 ナポレオン、佐藤錦の混植園で発見された偶発実生である。果肉はやや硬く、果汁は中である。果肉は乳白色で、甘味はやや多く、酸味は中である。裂果は佐藤錦より少ない。
第358号 S58.2登録
光麗 6月中~6月下 心臓形 7~8g 黄色赤斑 ナポレオン、高砂、エルトンなどが混植された園地で発見された偶発実生である。花粉は多く、結実良好、豊産性である。
第1037号 S61.7.11登録 登録者:長野県 小沢光男
北光 6月下旬頃 長心臓形 7~8g 紅色 偶発実生種、樹勢は旺盛で、樹姿は 幼木時代は直立性、年数がたつにつれて開張性となる、大きさ7g位で果皮 は黄色に陽光面は紅色となる。果形は「ナポレオン」とやや似ているが、果頂がやや尖る。肉質が柔らかいわりには降雨による裂果がほとんどなく霜の被害も少ない
東香錦 6月中~7月下 長心臓形 7~8g 帯赤黄斑 ナポレオンの自然交雑による実生で、外観はナポレオンに似るが、ナポレオンより果汁の酸が少ない。
第1036号 S61.7.11登録 登録者:東根市 中島天香園
天香錦 6月中~7月上 心臓形 10~13g 帯朱紅色 摘果・剪定等の栽培技術により13gの大玉が収穫され、好評を得ている品種です。果皮は紅色で美しく、糖度が高く果形は「佐藤錦」に近い。果実の日持ちが非常に良く果軸が枯死しても果皮、果肉が硬く他の品種と比較しても優れている部分が多い。
紅秀峰 6月中~7月上 扁円 8~9g 帯赤黄斑 佐藤錦と天香錦を交配し、山形県園芸試験場において育成された。
果肉はクリーム色で肉質も硬く緻密である。糖度は18~21度、酸度はPHで3.8~4.0と食味良好な品種である。
第2893号 H3.11.19登録 登録者:山形県

(おりひめの季節)
おりひめ 6月中~7月上 短心臓形 10~11g 紫黒色 糖度は17~21度、果汁が多く酸味が適度にあり食味良い。降雨による裂果が多く雨避け栽培が望ましい。「ユタジャイアント」に外観は似ているが、食味は「ユタジャイアント」より濃厚です。
ナポレオン 6月中~7月上 長心臓形 7~8g 帯赤黄斑 品種の起源は不明であるが、18世紀始めからヨーロッパ諸国で栽培されている古い品種である。日本には何度も輸入されており、名称が統一されるまで、山形・秋田では10号、福島では11号、山形10号、東郷、北海道では20号と呼ばれていた,、果肉はクリーム色で、肉質は緻密で多汁、生食、加工とも適している。果肉は硬く輸送性にも富むが、裂果が出やすい。糖度は16度、酸度は0.8~1%、佐藤錦と比較して酸味は強いが完熟したものは甘酸適和で味は濃厚である。
南陽 6月中~7月上 長心臓形 8~10g 帯赤黄斑 山形県農業試験場置賜分場で胚培養の試験の際に得られた品種である。糖度は14~16度、酸度は0.5~0.6パーセントで肉質も硬く、食味は極めて良好である。
旭光 6月下~ 長心臓形 8~9g 紫黒赤斑 山形県立農業試験場置賜分場においてナポレオンの実生から育成、昭和51年に命名、中生種の大玉である、果皮色は紫黒赤斑で着色が良い。果肉は赤く、硬い、豊産性である、果実が大きいことなどで区別される、収穫時期は、6月下旬~である。
月山錦 6月下~ 心臓形 12~15g 黄色 「天香錦」に似て硬く、軟化しにくいため、日持ちがよい。糖度は完熟時20~24度と高く、酸味が少なく食味が良い
夢あかり 6月下~7月下 短心臓形 9~10g 帯朱紅色 果肉はクリーム色で果肉内の着色は無く、果肉は硬い。長期間樹上に結実していても、うるみ果の発生が少ない、糖度は16~20度以上で甘く、酸味が適度にある食味のいい品種、肉質が硬いため貯蔵性に優れ、数多い品種の中でもかなり遅い時期まで肉質が保たれます。
出羽錦 6月下~7月上 短心臓形 8~10g 帯赤黄斑 肉は乳白色~クリーム色で果肉内の着色は無し、糖度は高いが、酸味があり、味はやや酸味を感じ多汁の品種。甘味だけではなく酸味のあるさくらんぼを好む人向けの品種
陽峰 7月上~ 長心臓形 9g~ 帯赤黄斑 北海道仁木町で山中に自生していた株から発見された。果肉色はクリーム色で、果肉内及び核周囲の着色はない。果肉は硬く、果汁は多い。甘味は多く、酸味は中位である。豊産であるが裂果性は高い。日持ちは良好である。
第1447号 S62.11登録 登録者:埼玉県 中山進
陽光 7月上~ 短心臓形 9g~ 帯赤黄斑 山形において偶発実生から育成され、昭和40年に命名、果実は、やや大で、着色は良い。
晩生種。
紅てまり 7月上~ 短心臓形 10g~ 全面濃赤色 果形は短心臓形~扁円形、果皮は全面濃赤色に着色し、果肉は乳白色~クリーム色で糖度18~20度位、食味が濃厚で、果肉は硬く軟化がしづらく日持ちがいいのが特徴
種苗法登録第8568号
高陽錦 7月上~ 短心臓形 7~9g 帯赤黄斑 ナポレオン、佐藤錦の混植園で発見の偶発実生。果肉色は乳白色、果肉内は無着色、核周囲の着色は微、核の大きさはやや小さく、甘味、酸味ともに多い。果肉は硬く、果汁も多い。結実性は良く、裂果性は多いが日持ちは良い。
第1985号 H1.9.14登録 登録者:寒河江市 高橋庄次郎
サミット 7月上~ 短心臓形 10~13g 帯赤黄斑 カナダで育成された大玉系の新品種、裂果のやや多いのが欠点、雨よけテント等によりこの問題は解決できる

大将錦 7月上~ 短心臓形 10g~ 帯赤黄斑 ナポレオン、佐藤錦、高砂の混植園で発見された偶発実生。果肉色はクリーム色、核は極大。果肉の硬さはナポレオンと比べても極めて硬く、果汁はやや多い。甘味は多く、酸味は少ない。裂果は多く見られるが果実の日持ちは良い。
第2216号 H2.4.6登録 登録者:上山市 加藤 勇